持っている空き地を活用しよう【コインパーキングの経営法を解説】

お金

魅力のある土地活用の方法

駐車場

アパート経営など様々な土地活用の中でコインパーキング経営は非常に手軽に始められて、リスクも低いのが特徴です。土地はコインパーキング運営会社が一括借り上げし、運営に必要な費用もすべて負担してくれます。毎月の安定した収入が見込め、例え変形地や契約期間が短くてもフレキシブルな運営が可能です。

時間貸し駐車場にする

車と紙幣

土地活用を前提としたコインパーキング経営には様々な方が向いています。例えば、お金をかけずに土地活用したい方や土地がいつでも処分できるように一定の流動性を保っていたいような方です。さらに建物を建てることができないような土地を所有している方にも有効な土地活用と言えます。

駐車場という土地活用

お金

コインパーキング経営にあたっては、業者に実際の運営を任せることになります。初期投資さえ済んでしまえば追加費用が発生しにくく、また災害などリスクへの対処もそれほどシビアではありません。撤退がラクですので、短期間の土地活用法としても有用です。

空き地の有効活用法

スーツの人

駐車場にして収入を得る

土地は、所有していることで、固定資産税などの税金が発生します。それは、空き地でも同じです。どうせならば、そのような所有している不動産を利用して収入を得たいと考える人も多いようです。空き地を利用して収入を得る方法には、賃貸マンションやアパートを建てる方法や、駐車場として貸すという方法などがあります。できるだけ、初期費用をかけないで収入を得たいという場合には、建物の建築費用などがかからない駐車場にする方法が適しています。駐車場の中でも、手軽さでいうと、コインパーキングの経営が注目されます。コインパーキングは、時間で駐車スペースを貸し出す方法です。しかし、コインパーキングを経営するとなると、機材などの購入費用や設置費用がかかりそうな感じがします。しかし、そのような費用が一切かからずに、コインパーキングを経営することが可能です。それは、コインパーキングの経営を行っている会社と契約をする方法です。コインパーキングを経営する会社と契約をすると、機材の選定から設置まで、すべて無料で行ってくれるところが多くあります。また、あらかじめ、どれくらいの台数が利用するかなどの調査を行ってくれる会社も多いので安心です。そして、経営を開始した後も、機材のメンテナンスや、トラブルなどへの対処も、すべてその契約した会社が行ってくれます。そのため、土地の所有者本人は、特に何もすることなく収入を得ることが可能です。契約期間は、短いところだと半年から可能なので、半年後にその土地を利用する予定があっても、それまでの間に収入を得ることもできます。